【初心者×カードでつみたてNISA】図解あり:楽天証券でつみたてNISA(カードつみたて)を始める4つのステップ

FIRE

こんにちは、かにっ子です。
投資に関してスーパー初心者のかにっ子がつみたてNISAをついに始めました。
今日は楽天証券でのつみたてNISAについてやり方をお伝えします!

ここでは、NISA口座は作ったよ!という人向けのものとなっています。
NISA口座はまだ作っていないという方はこちらを参照です。

かにっ子
かにっ子

こんな人にオススメ
・NISA口座は作れたけど、つみたてNISA始められていない
・つみたてNISAを始めようとしたけど、設定はよくわからない
・どんなもんか興味がある人

たったの4ステップです。
それでは見ていきましょう!

【ステップ1】つみたてNISAのページへ

①青いバーの中の「つみたてNISA」をクリック

②その下の水色のバーの中の「ファンドを探す」をクリック

【ステップ2】投資する商品名を入力して検索

①今回私は「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」につみたてしますので、適当に「emaxis」と入力し、検索をします。皆さんの好きな商品を選択します。

② 「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 」をクリック
(複数選択しない限り、右のカートに追加にチェックは不要です)

【ステップ3】つみたて方法の詳細を決める

①商品名をクリックするとこのような画面になりますので、「積立注文」をクリック

②「楽天クレジットカード決済」を選択して、自分のクレジットカード情報を入力

クレジットカードでの投資出ない場合は「証券口座」の方で大丈夫です。

③楽天ポイント利用の設定(オプション)

楽天ポイントとかよくわからないという人は特に設定は不要です。

今回私は「利用する」を選択して「毎月500ポイント」に設定しました
なぜかというと500ポイント以上利用することでSPUが+1%アップするからです

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略で、楽天市場での顔モノがポイントアップするプログラムです。

そんなに毎月楽天ポイントが500ポイントもないよと心配なさる方もいらっしゃるかと思います。安心してください。

のちにご説明しますが、今回つみたてNISA以外にもつみたて投資をおこない、計5万円投資します。これを 楽天クレジットカード決済で行うので、毎月楽天ポイントを500ポイント獲得できるので、足りない!という事態は起きません。

【ステップ4】投資金額の設定

今回私はつみたてNISAの月の上限「33,333円」を積立金額として設定しました 。
100円から投資が可能なので、皆さんの状況に合わせて行ってください。

分配金コースは「再投資型」をオススメします。
この設定で、複利の力を活かします。

上の画面がでてきたら、つみたてNISA設定は完了です👏!!!

【オプション】カード積み立ての上限(月5万)まで設定したい人向け

クレジットカードでの積立は月50,000円という上限があります。

せっかくなのでつみたてNISAとの差額分16,667円を(eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー))に投資することにしました。

ここでも同様に、分配金コースは「再投資型」、口座の選択は「特定」をそれぞれ選びました 。

これで、通常のつみたて投資の設定も完了です👏!!

カード積み立てを月の上限5万まで行うことで、楽天ポイントも毎月500ポイントを獲得できます。

【確認】きちんとつみたての設定ができているか確認しましょう

①青いツールバーの「投資信託」をクリック

②下の水色のツールバーの「積立設定」をクリック

ここで、これまでの設定したことが確認できます。
大丈夫そうですね!

まとめ

私は今回つみたてNISAで月の上限である(33,333円)で eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 、クレジット決済できる(月50,000円)の、残りの金額(16,667円)を eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) で投資をスタートしました。

投資についてはよく知ってる人から何に投資すればいいか聞いて早くはじめることが大切です。
私もえび太郎に聞いて始めてみました!

これから知識を増やせるように頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました